JCBフリーケア・プログラム

掛金は無料で、JCB本会員のためにJCBが保険料を負担し、4年間で25万円の交通障害死亡保障が受けられる。 チューリッヒ保険会社との共同企画により、交通傷害死亡保障「JCB フリーケア・プログラム」を提供しているというダイレクトメールが、2年ほど前にJCBより自宅に届きました。 無料というのが半信半疑でしたが、JCB経由ですし、チューリッヒも大きな保険会社ですから、まあ信頼してよいだろうと思いました。また、送られてきた書類に記入、捺印するだけでその他の手続きが要らず、たいかに保険金自体はわずかとはいえ、何より掛金が無料であることが魅力的で、加入しようと思いました。その後、書類を送り返して、1ヶ月くらいで証書が送られてきました。 不満とまではいきませんが、死亡だけでは心許ないので、後遺障害保障もほしいです。 追加で加入できる最高2,500万円まで保障の、新・追加保障プランにも加入したかったのですが、掛金が高すぎるので見送りました。この点を改善してほしいです。 別保険への切り替えを検討したことがあります。前述したように、有料の追加プランを検討しました。こちらは、国内外を問わず24時間、交通事故に限らずさまざまな不慮の事故が対象で、死亡の場合だけでなく、後遺障害を被った場合にも保障されるので、加入を検討しました。 ファイナンシャルアカデミーで人生変わった!